top of page

Event Details

Game Changer セミナー ご案内

2月06日(火)

|

ZOOM

WHGCセミナー 「世界の自給率と食料の安全保障」(高橋 五郎 氏)

「日本の安全保障を考える」シリーズ 最終回のテーマは 「食料」の安全保障です。 自給率100%を上回る国、下回る国を並べて、トータルで見ると8億トンの食料が不足している状態。 その中で、食料輸入の最も多いのが中国、そして日本。 では、世界から見たときに日本の食料安全保障で、考えるべき点とは何か? 中国の農業経済や食品安全問題に精通している、愛知大学 名誉教授の高橋 五郎さんをお迎えし、お話を伺います。

受付が終了しました
他のイベントを見る
WHGCセミナー 「世界の自給率と食料の安全保障」(高橋 五郎 氏)
WHGCセミナー 「世界の自給率と食料の安全保障」(高橋 五郎 氏)

日時・場所

2024年2月06日 12:00 – 13:00

ZOOM

イベントについて

※本セミナーのアーカイブはこちらです。

「日本の安全保障を考える」セミナーシリーズ。

最終回のテーマは 「食料の自給率」です。

独自の統計データで、世界の食料自給率を研究している、愛知大学 名誉教授の高橋 五郎さんを講師にお迎えします。

・世界で8億トンの食料が不足?

・先進国の自給率が低い理由とは?

・東京都の食料自給率とは?

人間が1日に摂取しないといけないカロリーベースで、食料の自給率を考えるべきであると提言する高橋さんに、食料の最大の輸入国である中国との関係にも触れてもらいながら、日本の食料自給率を高めていくための方向性について、お伺いしていきます。

特に「有事」に備えて、考えておくべき点についても、お話をいただきます。

ぜひご参加ください!

このイベントをシェア

bottom of page