余計な我慢は、もう要らない。美味しく食べて、健康に。〜 日清食品の完全栄養食プロジェクト


生活習慣病を予防するために、食生活はとても大事、と頭では分かっていても、ついつい揚げ物が欲しくなったり。。。

でも、それが普通なんです。そして、日清食品は、その食べたい気持ちを技術で支えてくれるんです。


完全栄養食プロジェクトサイト



飽食の時代


現代の大きな課題の一つに「飽食」があります。

なんと、飽食によるオーバーカロリーの結果、世界的に健康リスクが拡大し、成人人口のうち約40%(20億人以上※1)が肥満・過体重の状態にあるとされています。また、世界で肥満により約200兆円の損失が発生しているともいわれているそうです。



隠れ栄養失調の時代


オーバーカロリーが問題である一方、現代人は「栄養失調」になりやすい傾向があるそうです。

健康に必要な栄養素は33種類あり、それをバランスよく摂らないといけないのですが、国民健康・栄養調査によると、男性30代で17種類、女性30代では19種類の栄養素で過不足があるそうです。




我慢しない!「おいしい」と「健康生活」の両立へ


そこで日清食品が考えたのが、「完全栄養食」。

大好きな「とんつ定食」を食べても。これなら後ろめたい気持ちにならずにすみますね。




日本を未病対策先進国へ


こうしたメニューを将来的には、「500」開発していく完全栄養食プロジェクト。

まずは一食、試してみてはいかがですか?



完全栄養食プロジェクトサイト